217 ビュー

SDRuno Release Notes v.133

RSPdxのimageファイル

11月25日に1.33がリリースされました。

SDRuno v1.33のリリースノートをupdateさせてもらいます。

HDRモードを搭載することにより、2MHz以下の受信性能が大幅に改善されたというRSPdxも発売されました。恐らくRSP1Aよりはまともかも!?

Added

  • RSPdxサポート。 2MHzより低い周波数用の新しいHDRモードを含むRSPdxサポート。
  • HDRグループからバンドボタン(HDRモードをサポートするハードウェア(RSPdxなど)のみ)。 注:HDR対応ハードウェアが使用されている場合、2MHzより低いすべてのフレームバンドはHDRモードを使用します
  • ステータスバーがVRX0メインスペクトルパネルの下部に表示されるようになりました
  • メインパネルのワークスペースを保存ボタン
  • CATコマンドの更新:
  •  電力測定とSNRを返すSM
  •  SM0; S-Meter値(範囲0から20)を返します。 SM00011;
  •  SM1; dBmの電力値を整数として返します(例:SM00066; = -66.0 dBm)
  •  SM2; dBmの電力値をフロートとして返す(例:SM00668; = -66.8 dBm)
  •  SM3; SNR値をフロートとして返す(例:SM00224; = 22.4 dB)
  •  RG; RFゲイン状態を返す(例:RG002; = RFゲイン状態2)
  •  RGnnn; RFゲイン状態の設定(例:RG005; = RFゲイン状態5の設定)
  • DSBモードのステップサイズ(デフォルトはLSB / USBと同じ500 Hz)
  • V1.22のインストールが不要になるようにSDRunoのExtIOバージョン(v1.05)を追加
  • アクションの履歴は終了時にログファイルに保存(保存 %appdata%\ SDRplayディレクトリ内)
  • WindowsスタートメニューおよびSDRunoメインパネルのOPTメニューエントリでエクスプローラウィンドウのデータディレクトリを開く(iniおよびログファイルの場所)
  • OPTメニューエントリで前のセッションのログファイルを開くメモ帳

Changed

  • スプラッシュ画面に、起動/シャットダウンフェーズで行われていることの詳細が表示されるようになりました
  • キーパッドボタンが緑色の「オン」状態になりました
  • TMateメインエンコーダープッシュボタン= LOロックトグル(HDRモードを除く)
  • 日付/時刻 メインパネルからステータスバーに移動したディスプレイ
  • スキャナーの動作中は、スキャナーの操作との干渉を防ぐためにロックしたままにする必要がある機能を除き、RXコントロールパネルを使用できるようになりました。 たとえば、スキャン中にボリュームコントロールを使用できるようになりました
  • DABノッチ有効(API)時に調整されたゲインキャリブレーション?軍用エアバンドスキャンに役立ちます
  • ADCオーバーロードステータスインジケーターの更新(既知の問題を参照)
  • error.logはSDRuno _#。log(# はSDRunoインスタンス番号です)
  • メモリバンクとwavファイルを保存するための不足しているフォルダの処理の改善

Fixed

  • SP2ウィンドウのコンテンツが起動時に常に中央に表示されない
  • SP2タイトルプレートが特定の幅未満の場合に複製する
  • 表示帯域幅外のメモリパネル周波数を選択するとハンドルのデシメーション> 1
  • Zero-IFモードでデシメーションドロップダウン値 常に正しく表示されない
  • Windows XPにAPIサービスをインストールできないインストーラー
  • S-Meterがピークモードに設定されていてもSNRに使用されるRMS S-Meter値
  • 手動周波数が可視帯域幅内に入ったときにバンドボタンが消灯する
  • 追加メモリパネルに余分な空白行を追加するロックアウト
  • IQ OUTモードを選択すると、Omni-RigにFMコマンドの変更が送信されました
  • スキャンエアバンド(ROW)8.333 kHzステップサイズ丸めエラー
  • 未使用のバンドボタンにフォーカスしたSDRunoを閉じるときのサンプルレート不一致の問題 group
  • スキャナー設定を開く前にスキャナーを起動すると、間違った設定が使用される可能性があります

Known Issues

  • SP2 CWAFCドリフトの問題(ズーム/ウィンドウサイズ/周波数表示)
  • IF出力モードが無効になっているSP1スペクトルのマウスクリック
  • ADCの過負荷が「スタック」しているように見える場合があります。 停止/再生がクリアされない場合、SDRuno
  • PWR / SNRからCSVを閉じて再起動すると、エントリが失われる場合があります

ダウンロードは ttps://www.sdrplay.com/windl3.php より落として下さい。

にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ

BCLSDRuno

Posted by JK7ESY