208 ビュー

台湾国際放送の韓国語試験放送延長について

韓国語放送部の白兆美さんからのメールによれば、

韓国語の試験放送を行った結果、韓国地域での受信状態が悪かったため、若干いじくって再び試験放送を実施することになったそうです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ

スケジュール

  • 12月5日と6日 19:30-20:00 9610kHz 角度2度  Tamsui District
  • 12月7日と8日 19:00-20:00 9610kHz 角度45度 Paochung

これで試験放送を実施するとのこと。

引き続き、試験放送を受信し、受信結果を送ってほしいとのことだった。

白兆美さんのメールアドレスは paijennifer@rti.org.tw 

BCL9610kHz,台湾,韓国語