297 ビュー

2021年3月6日のKTWR DRMプログラムについて

KTWRdrm's 2021年3月6日の放送より

3月7日にスティーブさんから受け取ったメールによると、

3月6日のDRMプログラムの不調について下記のとーり

  • 変調器が設定を失っていた
  • 送信機のノイズに対するDRM信号が低くなっていた
  • 夜間のオペレーターはDRM操作に不慣れだったため、問題に気づけず、また修正する方法を知らなかった
  • 自宅にいたエンジニアは日本のKiwiSDRでモニタリング中にこの問題に気づいて、放送局に電話をし、夜間のオペレーター修正の指示を行った。

とのことでした。

申し訳なかったという謝罪とともにメールが来ていました。

Dear Hisataka,
Thank you for your report and your encouragement.
We discovered after the program started that our modulator had lost a setting which caused the DRM signal to noise at the transmitter to be low. The Night Operator was not familiar with DRM operations. He didn’t notice the problem and didn’t know how to fix it. Another engineer noticed the problem while monitoring with a KiwiSDR in Japan. I had to call the station and give the operator instructions to fix it. Sorry for the mistake, especially since it was in the Japanese language program.
Blessings, steve