56 ビュー

腸活の利点

にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ

腸活とは

腸内環境を活性化させること。すなわち腸内細菌を刺激すること。
腸は免疫力を司る臓器です。

利点

糖尿病が3〜4週間で改善する。
糖尿病を改善できると脳梗塞や心筋梗塞の心配がなくなる。
糖尿病を改善できると腎臓負担がなくなる。
糖尿病を改善できると膵臓負担がなくなる。
糖尿病を改善できると眼精疲労しない。
糖尿病を改善できると生活設計が崩れない。
糖尿病を改善できると合併症を煩わない。
糖尿病を改善できると下肢切断する必要がない。
人工透析をする必要がない。
人工肛門をつける心配がない。
認知症が改善する。
自閉症が改善する。
潰瘍性大腸炎が改善する。
クローン病が改善する。
間質性肺炎が改善する。
うつ病が改善する。
化学物質過敏症が改善する。
膠原病が改善する。
アレルギー皮膚炎が改善する。
金属アレルギーが改善する。
喘息が改善する。
関節リウマチが改善する。
線維筋痛症が改善する。
パーキンソン病が改善する。
バージャー病が改善する。
癌が1〜3ヵ月で消滅する。
癌が消滅すると薬で苦しんで死ぬ不安から解放される。
癌が消滅すると生活設計が崩れない。
乳がん不安が消える。
癌の王様膵臓癌が怖くなくなる。
抗がん剤の不安に怯えることがない。
子宮頸がんワクチンを接種しなくても癌を確実に予防できる。
オカルト治療を強制的に受診するように脅されても堂々と拒否できる。
風邪、インフルエンザ、肺炎、COVID-19などの感染症に強くなる。
感染症予防対策で、うがい、手洗い、マスク予防する必要がない。
肌が綺麗になる。
痩せ菌で肥満が解消できる。
痩せ菌が常在菌となり住み着くからリバウンドがない。
食事系ダイエットではないから制限なく美味しくものが食べられる。
常在菌で痩せるから栄養の偏りもなく突然死の危険性がない。
カロリーなど気にせず心地よくご飯が食べられる。
免疫細胞が活性化する。
免疫の要である制御性T細胞を生成できる。
免疫のバランスを整えてくれる。
申請や申込をしなくても、すぐに始められる。
体が温まる。
ミトコンドリア系エネルギー生成を最大限利用できる。
肺炎治療で死ぬことはない。
治療死で亡くなる不安がなくなる。
健康保険を使う機会がなくなる。
断食やデトックスが必要なし。
内服薬が必要なくなる。
健康的に煙草が吸える。
サイトカインストーム(免疫の暴走)で死ぬことがない。
「酢」は安くどこでも買える。
値段に関係なく酢の効果変わらず。
角砂糖、白砂糖、精製塩を気にせず使える。
便が臭くない。
快便になる。
便秘が改善。
下痢が改善。
治癒力をサポートできる。
量の概念が理解できるようになる。
低線量放射線怖くなくなる。
交感神経や副交感神経を制御できる。
75歳以上の高齢者でも改善する。
顆粒球とリンパ球の影響を理解できる。
交感神経と副交感神経の使い分けができる。
甲状腺機能低下症が改善できる。
甲状腺機能亢進症が改善できる。
白血病を予防できる。
慢性疲労症候群が改善できる。

(思いついたり新たに発見したら追加します)

腸活方法

・日に数回背筋を伸ばし深呼吸
・白湯を飲む(微塩
・長時間同じ姿勢をしない
・体温36.5度前後
・しっかり寝る
・早めに寝る
・発酵食品を摂る
・食物繊維・ビタミンC・酢を定期的に摂る。
・乳酸菌生産物質を摂る。
・気温差に気をつける
・気圧影響を予防する
・ストレスを溜めず気楽にコツコツ続ける
・悩みは抱え込まず友人に相談
・足湯で体を温める
・湯たんぽで体を温める
・電磁波を浴びる

まとめ

2400年前、ヒポクラテス氏は、「すべての病気は腸から始まる」と唱え、「果実酢」を勧めていた。腸活の歴史は、医学の父の時代から始まっている。

腸活は、安価で活用できるからコストパフォーマンスがいいです。コツコツ続けましょう。半年で何も変わらない場合は、どこか間違っています。見直し修正しましょう。