エクレシアの真理 -Dr.Luke

教会ってなんでしょう

世にはいろいろな"教会"があります

でも、聖書には教会はひとつしかありません

そもそも「教会」という訳語が不適切です・・・

原語ではエクレシア
エク=から、カレオ=呼び出す の二語からなります。 つまり呼び出された存在・・・

エクレシアとはキリストの体、すべてのものをすべてのものの中に満たす方の充満である。(エペソ1:23岩波訳)

それはふつうにイメージされる建物や場所ではありません。
単なる群衆でもありません。

キリストが満ちる"ところ"ではなく、キリストの充満・・・、つまりキリストご自身です。

ですから、世にあるあれこれの宗教団体などではありません・・・

それはまた、神から生まれた存在・・・ 神は霊であり、霊から生まれるのは霊・・・

神はフェイスする者にご自分の霊を分けて下さいました。 つまり私たちの霊は神の霊、これがわたしたちの真のアイデンティティーです。

人間は 体、魂、霊から構成されます。 (創世記2:7)

体は物理的サブスタンスに、
魂は精神的サブスタンスに、
そして霊は霊的サブスタンスにタッチします。

ところが、アダムの罪により霊は死んでしまいました・・・
あなたは自分の罪科のなかに死んでいた・・・(エペソ2:1)

ふつう、私たちは自分を魂と体として意識しています。

自分はイケメンだ、美人だ、スタイルがいい、頭がいい、愛情豊かだ、意志が強い・・・ あるいは反対かもですが・・・

で、いろいろと悩みとか葛藤が生じるわけです・・・ね。

しかし、フェイスによって、新しく霊が生まれるのです。

神から生まれた存在は皆、罪を犯しません。神の種がこの内にいつもあるからです。この存在は神から生まれたので、罪を犯すことができません。(1ヨハネ3:6=Dr.Luke訳)

その存在とは霊(spirit)であり、神の種(DNA)を宿しています。これが父が産出された存在です。

エクレシアとはこの霊を共有する新しい生命体、神の新創造です。

それは世にはあるが、キリストが世のものではないと同じに世のものではありません。 つまりエイリアンです。

神はキリストの傷から流れた血と水により、ご自分の霊を分与して、新しい生命体であるエクレシアを生み出したのです。

この新生命体としてのエクレシアは聖であり、すでに完全です。これが霊的領域のサブスタンス。

そのサブスタンスを地上に表現すること
これはただフェイスによります。

今、フェイスとは願うことのサブスタンス、見えない事柄の立証である。(ヘブル11:1)

ゆえにこう祈るのです-御心が天になるとおり地にもなるように・・・

しみやしわやそのたぐいのものは何一つない、聖なる、汚れのない、栄光に輝く教会をご自分の前に立たせるためでした。(エペソ5:27)

主よ、きたりませ・・・

にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ

Dr.Luke

Posted by JK7ESY