119 ビュー

2020年1月19日 【中央競馬】日経新春杯の受信【ラジオNIKKEI】

軽量を生かしたモズベッロが格上挑戦で重賞初制覇

◆第67回日経新春杯・G2(1月19日、京都競馬場・芝2400メートル=良) 

14頭によって争われたハンデ戦は、池添謙一騎手が手綱を執った2番人気のモズベッロ(牡4歳、栗東・森田直行厩舎)が格上挑戦ながら重賞初タイトルを手にした。 

ハンデ52キロを武器に好位から楽に抜け出して、2馬身半差勝ち。勝ち時計は2分26秒9。 

2着には5番人気のレッドレオン(北村友一騎手)が入り、際どい3着争いは内で粘った11番人気のエーティーラッセン(藤懸貴志騎手)が続いた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200119-01190092-sph-horse

にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ

【受信データ】

周波数 6115kHz
受信日 2020年1月19日
受信時間 13:00 to 16:45 JST
SINPO評価 55343-55444
LANGUAGE 日本語
空中線 ALA-1530S+
受信機 PERSEUS

【1回小倉2日小倉競馬】

藤田菜七子ナルハヤで見習卒業後初勝利/小倉9R

藤田菜七子騎手(22=根本)が見習騎手卒業後、初勝利を挙げた。2番人気ナルハヤ(牝6、梅田)に騎乗して逃げ切り勝ち。好スタートからハナを奪うとマイペースの逃げに持ち込む。4コーナーで1度後続を引きつけ、最後の直線では再び突き放し、追い込んできたエリンズロマーネに1馬身4分の1差をつけた。勝ちタイムは2分3秒0。

俳優の陣内孝則が所有する同馬とのコンビでは2着2回、3着2回と惜しいレースが続いていたが、7戦目にして初勝利。藤田騎手は11日中山6Rをエンドーツダ(牝4、萱野)で制し、地方交流競走(10勝)を含む通算101勝目を挙げて、見習騎手を卒業。今週から女性騎手に与えられる2キロの減量のみで騎乗していた。

今年の3勝目でJRA通算93勝目となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200119-01190309-nksports-horse

7R 4歳以上1勝[500万円以下]
1700mダート重/天候曇
1着:テイエムギフテッド 団野 大成
2着:グッドヘルスバイオ 西村 淳也
3着:エナグリン 丹内 祐次
単勝\430

8R 4歳以上1勝[500万円以下]
1200m芝重/天候曇
1着:アドレ 杉原 誠人
2着:ニシノドレッシー 勝浦 正樹
3着:グリニッチヴィレジ 西村 淳也
単勝\5520

9R 4歳以上1勝[500万円以下]
2000m芝重/天候曇
1着:ナルハヤ 藤田 菜七子
2着:エリンズロマーネ 秋山 真一郎
3着:ハートウォーミング 古川 吉洋
単勝\280

10R ネモフィラ賞[3歳1勝(500万円以下)]
1700mダート重/天候曇
1着:ミヤジコクオウ 吉田 隼人
2着:ショウナンナデシコ 西村 淳也
3着:メイショウダジン 秋山 真一郎
単勝\180

11R 巌流島特別[4歳以上2勝(1000万円以下)]
1200m芝重/天候曇
1着:メイショウキョウジ 藤岡 佑介
2着:ヒロイックアゲン 荻野 極
3着:ボーンスキルフル 吉田 隼人
単勝\260

12R 呼子特別[4歳以上1勝(500万円以下)]
2600m芝重/天候曇
1着:ワセダインブルー 原田 和真
2着:ピエナアラシ 古川 吉洋
3着:ヒラボクメルロー 西村 淳也
単勝\1360

【1回京都7日京都競馬】

モズベッロが52キロの軽ハンデ生かして重賞初制覇!

1月19日の京都11Rで行われた第67回日経新春杯(4歳以上オープン、ハンデ、GII、芝2400メートル、14頭立て、1着賞金=5700万円)は、池添謙一騎手騎乗の2番人気モズベッロ(牡4歳、栗東・森田直行厩舎)が軽ハンデを生かして勝利。今年の中長距離戦線を占う伝統のハンデ重賞を制し、重賞初制覇を果たした。タイムは2分26秒9(良)。 

2着はレッドレオン(5番人気)、3着にはエーティーラッセン(11番人気)が入った。 

日経新春杯を勝ったモズベッロは父ディープブリランテ、母ハーランズルビー、母の父Harlan’s Holidayという血統。北海道新冠町・村田牧場の生産馬で、馬主は(株)キャピタル・システム。通算成績は11戦4勝。重賞初勝利。日経新春杯は管理する森田直行調教師は初勝利、騎乗した池添謙一騎手は2010年メイショウベルーガに次いで2勝目。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200119-00000529-sanspo-horse

7R 4歳以上1勝[500万円以下]
1400mダート良/天候曇
1着:グランセノーテ 川田 将雅
2着:エスケーアタランタ 竹之下 智昭
3着:アタミ S.フォーリー
単勝\410

8R 4歳以上1勝[500万円以下]
1800mダート良/天候曇
1着:スマートランウェイ 武 豊
2着:アナザーラブソング 藤岡 康太
3着:ナイルデルタ 坂井 瑠星
単勝\390

9R 白梅賞[3歳1勝(500万円以下)]
1600m芝良/天候曇
1着:ソウルトレイン 川田 将雅
2着:スマートリアン 幸 英明
3着:オーロラフラッシュ 福永 祐一
単勝\410

10R 北大路特別[4歳以上2勝(1000万円以下)牝]
2000m芝良/天候曇
1着:サマーセント 幸 英明
2着:ハギノカエラ 川田 将雅
3着:コパカティ 藤岡 康太
単勝\630

11R 第67回日経新春杯(GⅡ)[4歳以上オープン]
2400m芝良/天候曇
1着:モズベッロ 池添 謙一
2着:レッドレオン 北村 友一
3着:エーティーラッセン 藤懸 貴志
単勝\490

12R 4歳以上2勝[4歳以上2勝(1000万円以下)]
1200mダート良/天候曇
1着:テルモードーサ 福永 祐一
2着:ヴァリアント 池添 謙一
3着:ロングベスト 幸 英明
単勝\260

【1回中山7日中山競馬】

【京成杯】キズナ産駒クリスタルブラックが無傷連勝で制覇

新種牡馬キズナ産駒の7番人気クリスタルブラックが、無傷2連勝で重賞タイトルをゲットした。

レース序盤はかなり行きたがるそぶりを見せていたが、鞍上が必死になだめ、後方2番手を追走。4コーナーで満を持して大外へ持ち出すと、自慢の末脚が爆発。先に抜け出していた圧倒的1番人気のスカイグルーヴをあっさりとかわし去り、先頭でゴールを駆け抜けた。

17年12月の落馬負傷で、長期離脱を余儀なくされた鞍上の吉田豊(44)=美浦・フリー=にとっては、17年1月の中山金杯(ツクバアズマオー)以来となる重賞制覇となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200119-00000091-dal-horse

7R 4歳以上1勝[500万円以下]
1800mダート稍重/天候晴れ
1着:マックスアン O.マーフィー
2着:デストロイ M.デムーロ
3着:ゴールドスミス 大野 拓弥
単勝\230

8R 4歳以上2勝[1000万円以下]
1200mダート稍重/天候晴れ
1着:ハルサカエ O.マーフィー
2着:アポロビビ 吉田 豊
3着:イナズママンボ 石川 裕紀人
単勝\390

9R 初富士ステークス[4歳以上3勝(1600万円以下)]
1800m芝稍重/天候晴れ
1着:プレシャスブルー 石川 裕紀人
2着:トーセンスーリヤ 横山 和生
3着:ハナズレジェンド O.マーフィー
単勝\1720

10R ジャニュアリーステークス[4歳以上オープン]
1200mダート稍重/天候晴れ
1着:ヨシオ 松山 弘平
2着:ハットラブ 菊沢 一樹
3着:シュウジ O.マーフィー
単勝\2200

11R 第60回京成杯(GⅢ)[3歳オープン]
2000m芝稍重/天候晴れ
1着:クリスタルブラック 吉田 豊
2着:スカイグルーヴ C.ルメール
3着:ディアスティマ A.シュタルケ
単勝\2090

12R 4歳以上2勝[1000万円以下]
1200m芝稍重/天候晴れ
1着:タマモメイトウ C.ルメール
2着:ヴェルスパー M.デムーロ
3着:オジョーノキセキ 北村 宏司
単勝\820

競馬ラジオ6115kHz

Posted by JK7ESY