205 ビュー

2020年2月16日 【中央競馬】京都記念の受信【ラジオNIKKEI】

京都記念アイキャッチ

ミシェル 菜七子骨折に「早く戻ってこられるように祈っています」

南関東の短期免許で騎乗しているフランスの女性ジョッキー、ミカエル・ミシェル騎手(24)=川崎・山崎裕厩舎=が2月16日、都内のスポーツジムで行ったトレーニングを公開した。 

トレーニングを公開するのは、先週に続いて2度目。基本的なトレーニングだった前回とは違い、より騎乗スタイルにあった筋力トレーニングに約1時間、熱心に取り組んだ。ミシェル騎手は「トレーナーに自分の要望を出していたので、望んでいたトレーニングができた。充実した時間でした」と笑顔を見せた。 

前日の2月15日の小倉5Rで落馬負傷した藤田菜七子騎手(22)=美浦・根本厩舎=にも言及した。28日にサウジアラビアで行われる騎手招待競走「STCインターナショナルジョッキーズチャレンジ」(キングアヴドゥルアジーズ競馬場)で、ともに騎乗する予定だっただけになおさら心を痛めている。「すごく悲しいこと。一緒に競馬に乗れることを楽しみにしていたが、今は早く戻ってこられるように祈っています。直接コンタクトが取れる手段があったらぜひ連絡を取りたい」と沈痛な面持ちで話した。

スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200216-01744116-tospoweb-horse

【受信データ】

周波数 6055kHz/6115kHz
受信日 2020年2月16日
受信時間 13:00 to 16:45 JST
SINPO評価 5544
LANGUAGE 日本語
空中線 ALA-1530S+
受信機 PERSEUS

【1回小倉10日小倉競馬】

10R 玄海特別[4歳以上2勝(1000万円以下)]
1800m芝重/天候曇り
1着:ドゥオーモ 勝浦 正樹
2着:ダディーズトリップ 菱田 裕二
3着:ギルマ 荻野 極
4着:ワンダーコノシュア 横山 武史
5着:ルックスマート 丸田 恭介
単勝\1410

11R 北九州短距離ステークス[4歳以上オープン]
1200m芝重/天候曇り
1着:シヴァージ 藤岡 佑介
2着:メイショウキョウジ 松若 風馬
3着:イエローマリンバ 斎藤 新
4着:トゥラヴェスーラ 鮫島 克駿
5着:ジョーカナチャン 菱田 裕二
単勝\280

12R 唐戸特別[4歳以上1勝(500万円以下)]
2000m芝重/天候曇り
1着:アーデントリー 吉田 隼人
2着:ジンゴイスト 藤岡 佑介
3着:ソルフェージュ 勝浦 正樹
4着:ラストプライドワン 柴山 雄一
5着:マイネルエキサイト 丹内 祐次
単勝\410

【2回京都6日京都競馬】

クロノジェネシスが2馬身半差つけて重賞3勝目
 9頭(クラージュゲリエは出走取消)によって争われ、1番人気で北村友一騎手騎乗の(牝4歳、栗東・斉藤崇史厩舎、父バゴ)が4番手追走から直線で力強く抜け出し、3か月ぶりの休み明けで重賞3勝目を挙げた。勝ち時計は2分16秒4。 

2番人気のカレンブーケドール(津村明秀騎手)は後方2番手からのレースになったが、4コーナーを外から進出し、2馬身半差の2着まで追い上げた。 

大逃げを打ったアメリカズカップを見ながら2番手で進めた3番人気のステイフーリッシュ(岩田康誠騎手)が3着に入った。  

北村友一騎手(クロノジェネシス=1着)「強かったです。道中のリズムもよかったですし、4角回ってくる時の手応え通りに最後まで脚を使ってくれたと思います。先生から装鞍所から落ち着いているよと言っていただき、またがってからもゲート裏も落ち着いていて、そういうところが折り合いにつながったんだと思います。体重が示す通り、馬に幅が出てパワーアップしたと思います。2200(メートル)でしっかり勝ちきってくれたので、選択肢は広がったと思いますし、どこの競馬場でも、どこのレースでも、しっかりといいパフォーマンスを見せたいと思います。(自身も)波に乗りたいです。乗っていかないといけないと思います」

スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200216-02160125-sph-horse

9R こぶし賞[3歳1勝(500万円以下)]
1600m芝重/天候雨
1着:サトノインプレッサ 川島 信二
2着:ギルデッドミラー 福永 祐一
3着:ゴールドティア 北村 友一
4着:メデタシメデタシ 坂井 瑠星
5着:ジャストナウ 和田 竜二
競争取消:クラージュゲリエ 川田 将雅
単勝\310

10R 北山ステークス[4歳以上3勝(1600万円以下)]
1800mダート重/天候雨
1着:ベストタッチダウン 川田 将雅
2着:ブラックウォーリア 和田 竜二
3着:リワードアンヴァル 津村 明秀
4着:グレートタイム 福永 祐一
5着:テイエムチェロキー 岩田 康誠
競走中止:メイショウタチマチ 坂井 瑠星
単勝\190

11R 第113回農林水産省賞典京都記念(GⅡ)[4歳以上オープン]
2200m芝重/天候雨
1着:クロノジェネシス 北村 友一
2着:カレンブーケドール 津村 明秀
3着:ステイフーリッシュ 岩田 康誠
4着:ノーブルマーズ A.シュタルケ
5着:アルメリアブルーム S.フォーリー
単勝\270

【1回東京6日東京競馬】

ダーリントンホールが鼻差で重賞初V

3歳馬9頭によって争われ、3番人気でクリストフ・ルメール騎手騎乗のダーリントンホール(牡、美浦・木村哲也厩舎、父ニューアプローチ)が、逃げた4番人気のビターエンダー(フィリップ・ミナリク騎手)を直線でとらえると、激しいたたき合いを鼻差で制して、重賞初制覇を飾った。勝ち時計は1分34秒3。 

2着馬から4馬身離れた3着争いを制したのは2番人気のフィリオアレグロ(ミルコ・デムーロ騎手)。断然1番人気のマイラプソディ(武豊騎手)は後方2番手から追い込んだが、3着馬から頭差の4着に敗れた。 

ルメール騎手(ダーリントンホール=1着)「2着馬(ビターエンダー)との戦いでしたね。でも僕の馬は、一生懸命走ったし、ずっとファイトしてくれてよかった。フットワークがけっこう大きくて、たくさんパワーがあります。一番大事なのは、リラックスして走らせることだった。東京の直線は長いので、彼の長い脚を使えることができた。まだ緩いし、子供っぽいので、まだレースごとに良くなりそう。今日はG3を勝ちましたから、次のステップにいけると思う」

スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200216-02160129-sph-horse

9R 初音ステークス[4歳以上3勝(1600万円以下)]
1800m芝稍重/天候曇り
1着:サムシングジャスト 松山 弘平
2着:サトノダムゼル M.デムーロ
3着:ロフティフレーズ 丸山 元気
4着:リープフラウミルヒ 石川 裕紀人
5着:サマーセント 幸 英明
単勝\580

10R バレンタインステークス[4歳以上オープン]
1400mダート稍重/天候曇り
1着:ショーム 横山 典弘
2着:イーグルバローズ 石橋 脩
3着:ベストマッチョ 北村 宏司
4着:ドリュウ M.デムーロ
5着:ブルベアイリーデ C.ルメール
競走中止:ジャスパープリンス 松山 弘平
単勝\670

11R 第54回共同通信杯(GⅢ)[3歳オープン]
1800m芝稍重/天候曇り
1着:ダーリントンホール C.ルメール
2着:ビターエンダー F.ミナリク
3着:フィリオアレグロ M.デムーロ
4着:マイラプソディ 武 豊
5着:ココロノトウダイ 丸山 元気
単勝\600

にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ

競馬ラジオ6055kHz,6115kHz

Posted by JK7ESY