275 ビュー

2020年2月15日 EBC/RN da Amazonia受信のQSL

保険の意味も込めて2回メールを送っていたので、再度書留でブラジルからQSLが送られてきた。

郵便屋さんが配達時、不在のために不在票が入っていたので、〒局逝って窓口で住所と氏名記載の身分確認証を提出し、フルネームでサインして受け取りをしてきました。

QSL1枚のために国際書留で送ってくれるのは現時点ではここだけです。他にも存在するかもしれませんが、現時点ではココだけです。

エアメールでのReptよりも電子メールでのReptが確実に届くと思われます。エアメールで送ったReptへの返信はまだ一度もありません。中身の現金を抜かれたて捨てられたか、あるいは行方不明になったか蒸発したか・・・いずれ放送が廃止するというウワサもありますので、聞こえているうちにReptを出してみたほうがよろしいかもしれません。

にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへ

【受信データ】

  • 周波数 11780kHz
  • 受信日 2020年2月15日 [先日のHDD逝去により受信音源は残っておりません]
  • 受信時間 23:22 to 23:55 UTC
  • SINPO評価 41321
  • LANGUAGE Portuguese
  • 空中線 ALA-1530S+
  • 受信機 PERSEUS
  • 受信地 秋田県大館市東台
  • REPTを送付した日付 翌2月16日にEmailでReptを送信、念のためにポルトガル語で。メールアドレスはcentraldoouvinte@ebc.com.brとouvidoria@ebc.com.br.に宛てました。
  • QSLを受け取った日付 2020年3月11日に国際書留でQSLを受け取りました。

【QSLカードの画像】

アマゾン川とブラジル国旗
背景に送信施設、データ欄記載有り

QSL11780kHz